全然違う⁉︎メキシコと日本の雑誌デザイン / Diseño Editorial en Mexico y Japon

メキシコと日本の雑誌デザインの大きな違いとは?

こんにちは、メキシコシティ在住・エディトリアルデザイナーのレティです。二度目の投稿になります!

今回は日本とメキシコのエディトリアルデザインの違いについてお話ししたいと思います。
まずメキシコでは、雑誌(またすべての種類の書籍でも)が日本と逆の方向から読まれています!
つまり左から右に(ほとんどの場合にページの順番が日本と逆になり、日本での雑誌の最後のページがメキシコ人にとっての最初のページになるため)私たちが日本の雑誌を手に取った際はちょっと混乱します。
翻訳して持ち込まれた本は通常日本語のフォーマットを保ちますが、最後のページでマンガを読む方法を説明するなど、メキシコの本のように読むのを避ける工夫があります。

Diseño editorial en México y Japón 

Hola, soy Leti escribiéndoles de nuevo, lista para hablarles de el diseño editorial en México y sus diferencias con el de Japón.
Bien pues empezaré diciendo que en México las revistas (y toda clases de textos) ¡Se leen al revés que en Japón!

Es decir, de izquierda a derecha y en el 99% de los casos solo de forma horizontal, además también el orden de las páginas es contrario al de Japón, por lo que la última página de una revista japonesa, sería la primera en una revista mexicana. Así que para los mexicanos son un poco confusas las revistas de Japón.

Los mangas que son traducidos y traídos a nuestro país, suelen conservar el “formato japonés” pero siempre traen un aviso al final, explicando cómo leer el manga, para evitar que la leas como cualquier libro de México y termines spoileandote al empezar a leer la última página.

▲開く方向の違うメキシコの雑誌と日本の雑誌

開き方が違いますという注意書き▲

日本の雑誌はメキシコのキヨスクで販売しています▲

 

レティが編集した紙面▲

比べてわかる!日本の雑誌編集における特性

雑誌で最も頻繁に書かれているトピックは、ライフスタイル、エンターテイメント、トレンド。
そしてこれらの誌のほとんどは、雑誌やその派生品のデザインに平均して、1人か2人のデザイナーを抱えています。
ほとんどのデザイン製品と同じように、雑誌などの定期刊行物も芸術的な動きに従ってその傾向を進化させているので、最近の雑誌は清潔感のあるものになる傾向があります。つまり、装飾や要素があまりなく、より重要性の高いものになるのです。
メキシコの雑誌には幾何学的なデザインが多いのに対し、日本はその逆に直感的なデザインであることが多いです。(私は個人的に日本のスタイルのデザインが好きです。)日本のデザインのもう一つの特徴は、細かなオノマトペが雑誌全体に散りばめられていることです。それに加え、水平にも垂直にも文章を配置できるという設計の大きな可能性を持っています。(メキシコでは、長い言葉や文章を縦書きにしてしまうと読むのがとても難しくなります)
このようにどの国の各雑誌もそれぞれの文化を反映しているので、それらを読むことは素晴らしい経験です。

あなたの好きな雑誌は何ですか?次回の投稿で私の好きなものをお伝えしようと思います。

それではまたお会いしましょう!

La mayoría de estas composiciones suelen ser bastante geométricas a diferencia de Japón, en donde se usan figuras amorfas para enmarcar sus fotos (algo que personalmente me gusta mucho del diseño japonés y es un sello distintivo en su estilo).

Otro identificador del diseño japonés, son sus pequeñas onomatopeyas distribuidas a lo largo de toda la revista, lo que le da mayor expresión a los artículos. Además de que tienen mayores posibilidades de diseño al contar con la escritura horizontal y vertical. (En México, las palabras o textos largos se vuelven muy difíciles de leer en formato vertical por nuestra forma de escritura).
Cada revista sea del país que sea es un reflejo de su cultura, así que leerlas siempre es una experiencia increíble.
¿Cuáles son sus revistas favoritas? Tal vez en algún post les cuente cuales son las mías y por qué.

¡Nos vemos en el proximo blog!

 

▼▼▼ Bienvenidos a STUDIO SALLY ▼▼▼

 

関連記事

  1. メキシコの大衆食堂 !?『たま食堂』のペドロとアイメとの交流! Tam…

  2. メキシコのお盆!? 楽しくて美しい『死者の日』のお話 / Día de…

  3. 私の好きな”日出ずる国” / Mi Amo…

  4. メキシコの新しいスタッフについて! / Nueva Colaborad…

  5. 海外営業用のポートフォリオ制作

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP